自然治癒力を高める!美容成分クエン酸

美容成分の一つクエン酸を身近な料理で摂取しましょう

仕事疲れ・ストレス疲れの現代人にとって、疲労回復方法はとっても重要です。
疲労を溜めておくと身体のあちこちに影響がでるだけでなく、美容にも当然悪い影響を与えます。
美容成分としても、疲労回復成分としても有名なのがクエン酸です。
クエン酸と聞くだけだとなんとなくピンときませんが、普段、料理にいろいろと使われているお酢にしっかりと入っています。
意識していないだけで、日本料理はよくお酢を使います。
お酢のそのままの味を活用した酢の漬物であったり、寿司であったり、酢豚であったりと、毎日の料理を少し意識するだけでクエン酸をしっかりと摂取できる環境が整っています。
クエン酸が実際、疲労回復に良い理由は、弱アルカリ性の体質を維持しやすくしてくれます。

その為、自然に血管の細胞の状態もよくなり臓器機能も活発に動きます。
その為、内臓脂肪が減少しやすくなる環境が整い自然治癒力がアップして、疲労回復をもたらしてくれるのです。
だから、毎日のレシピをもっと工夫することで摂取量を自然と多く増やすことができます。
例えば、卵焼きにお酢を混ぜることで、きめ細かい卵焼きができます。
また、通常のトンテキにもお酢を活用するとコラーゲンも取れて一石二鳥の美容食に大変身です。
忙しくって、何か作る時間がない時でも、冷ややっこにお酢を活用することで手軽な美容食に大変身です。
何気ない日常に食べている食事にお酢の活用をほんのひと工夫するだけで、手軽な美容食ができあがり、元気いっぱいの毎日が過ごせれます。


Copyright(c) 2017 自然治癒力を高める!美容成分クエン酸 All Rights Reserved.